MARU CHANNEL NEWS

わんこ時々ねこ
<< 自分が同じことをやられたらどう思うんだ? | main | 105万円でパラダイス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
サルものは追わず
サルの鳴き声は同じ種でも住む地域によって“方言”のように違いがあることを京都大霊長類研究所が突き止めました。

鹿児島県・屋久島に生息するサルと、屋久島から1956年に犬山市に移した同じ種の子孫の雌30匹の鳴き声を調査し、声の周波数を年齢ごとに比較した結果、屋久島の方が平均で110ヘルツほど高かったそうです。

これを「方言」と言ってよいのかどうか分かりませんが興味深いことにかわりありません。

さてさて、わんこの場合は?

026
「何やねん?」
| HARSHEST | 雑学くん | 01:01 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:01 | - | - |
もしもベスちゃんの吠え声が関東圏の4姉妹と
違っていたらジャックラッセルテリアにも「方言」が
あるんだと証明できますね^^
| ナタリーパパ | 2005/12/05 1:33 PM |
そう言われればそうですね!
うわ〜聞いてみたい。(ベスちゃん元気かしら?)
犬にも「方言」あったらおもしろいです。
厳密に調査したらあるかもしれないですね?
| tammy | 2005/12/07 9:22 AM |









http://maru-channel.jugem.jp/trackback/56
サルの世界にも「方言」を確認:京大霊長研
 「お前なぁ、ゆうとくけど、サルがなんぼ賢いゆうたかてな、動物園行ってみぃ、サルが飼育係に”おっちゃん、明日のおやつはタコ焼きにしてぇな”なんてしゃべっとるん見たことあるか。言葉ちゅうもんはな、人様だけが使えるんや。せやからなぁ、昔から人は万物の霊長
| おもしろニュース拾遺 | 2005/12/10 5:48 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ